パチンコパチスロpzone
日本にはカジノはございません。遊技して景品を獲得するゲームとしてパチンコ・パチスロが認められています。
※18歳未満(高校生)の方は入場もゲームもすることはできません。
※国籍は問わずゲームすることができます。
※入場料などの追加料金の発生はありません。
※ご注意:他店の玉やコインの持ち込み、または持ち帰りは禁止です。発覚次第警察へ通報しますので、法的処罰の対象行為となります。予めご了承ください。
※新台入替作業のためお休みする場合があります。(不定期)
営業時間10:00~23:00(ゲーム終了22:40)
※店舗によっては、カード会員の延長プレイ有(ゲーム終了22:50) 新台入替情報こちら

パチンコは、フリッパーなしのピンボールマシーンのようなものです。パチンコ玉と呼ばれる金属ボールを打って楽しむゲームです。
パチンコには、様々なタイプのマシーンがあります。基本的には、あなたがボーナス(大当たり)が当たるかどうかにかかわらず、あなたがいかにパチンコ玉を増やしていくことが出来るか様々な演出を楽しむゲームです。
ルールは簡単で、誰でもプレイすることができます。

▼ パチンコの遊び方(各台計数機)
(玉を箱へ入れなくてもよいスタイルのお店)

▼ パチンコの遊び方(玉を箱へ入れるスタイルのお店)

▼ 遊技中のサービスについて

パチスロとは、ラスベガス・マカオなどのカジノにあるスロットマシーンのようなゲームです。
3つのリールの絵柄を揃えると、メダルが払い出されます。
パチスロには、様々なタイプのマシーンがあります。基本的に、メダルを使っていかにメダルを増やしていくことが出来るか楽しむゲームです。
自分自身で操作して同じ絵柄を揃わせることができる点がパチンコをプレイするよりも楽しいパチスロの特徴です。ボーナス(大当たり)をするマシーンもあります。マシーンのタイプはいくつかありますのでスタッフにお尋ねください。

▼ パチスロの遊び方

▼ 遊技中のサービスについて

長崎13店舗、福岡4店舗、佐賀2店舗を展開しています。
お客様にご満足いただけるよう、今後もより上質なサービスの徹底に努めていきます

▼ 地図・住所・TEL・店舗情報はこちら

■禁止事項


当店は法律で禁じられている行為、定められているルールがございます。
当店ではお客様に安全、快適にご遊技して頂くにあたり、お断りしている行為がございます。
ルールをお守り頂けないお客様には、お持ちの遊技玉・メダルをお預かり・没収させて頂き、警察へ通報いたします。
あらかじめご了承ください。罰則、刑罪を受けることもございます。

禁止事項 イメージ 電波発信機、体感機等の機具の持ち込み、使用。

 

禁止事項 イメージ 他のお客様が不愉快と思われる行為。

 

禁止事項 イメージ 遊技台のかけもち遊技、代打ち行為。 (おひとり様、同時に2台以上のご遊技はできません。) 遊技をしない方が台に座ること。
禁止事項 イメージ 他のお客様、当店スタッフへの暴力、暴言。 禁止事項 イメージ 車内にお子様を残されたままのご遊技。 禁止事項 イメージ 空台や他のお客様の迷惑となる場所(遊技されている後ろ)でのご観戦。
禁止事項 イメージ 店内での飲酒、泥酔状態でのご遊技。 禁止事項 イメージ プロもしくは当店がプロと見なした方のご入場。 禁止事項 イメージ 開店待ちの列への横入り、物を置いての場所取り行為。
禁止事項 イメージ ナイフ等の凶器類の持ち込み。 禁止事項 イメージ 18歳未満、高校生のご入場、ご遊技。 禁止事項 イメージ 店内へのペットの連れ込み。
禁止事項 イメージ 他店の遊技玉、メダルの持ち込み、使用。
当店の遊技玉・メダルの持ち出し。
禁止事項 イメージ 遊技台や店内設備に対しての乱暴な行為。 禁止事項 イメージ 店内は、歩行中禁煙。
灰皿が無い場所での喫煙禁止。
禁止事項 イメージ 無断で長時間遊技台を離れる行為
(食事時間30分以上、他15分以上)
(遊技台を離れる場合は台の「呼び出し」ボタンを押してスタッフを呼んでください。)
禁止事項 イメージ ピアノ線、セル板、磁石等を使っての不正遊技。 禁止事項 イメージ 店内での撮影。
(記念写真を撮影する場合はスタッフへ声を掛けてください。)

パチンコの遊び方(各台計数機) (玉を箱へ入れなくてもよいスタイルのお店)

パチンコ玉を借りるには    
1.打つパチンコ台を決めたら、パチンコ台の左にある「玉貸ユニット」のお金の投入口にお金を入れます。
※お金は全てのお札が使用可能です。あまったお金は精算することで手元に戻ります。

   
2.「球貸」ボタンを押すと、決められ た金額分のパチンコ玉が出てきます。パチンコ玉が出てこない場合は、パチンコ台の上にある「呼び出し」ボタンを押してスタッフを呼びましょう。
パチンコの打ち方    
1.パチンコ台の右下にあるハンドルを握ります。
ハンドルは右に回すほどパチンコ玉を強く発射します。ハンドルを左右に調整して、パチンコ玉が発射される力を調整しましょう。
※ハンドルに物をはさんで固定する行為は禁止されています。

   
2.パチンコ玉は「ブッコミ」(時計の11時あたりの釘)を狙うのが基本です。
※ボーナス(大当たり)中には、右側を狙って打つ台もあります。
中央下部にあるスタート口に玉が入るようにハンドルを調整してください。台のタイプによって異なりますので、分からないときはスタッフにお尋ねください。

上皿の玉が無くなったら「球貸」ボタンを押して玉を追加しましょう。
台に入れている現金残高がLED画面の表示で確認できます。
例)残高5,000円の時、LED表示は「50」となります。
パチンコ玉が出たら    
ボーナス(大当たり)が当たると大量のパチンコ玉が払い出されます。

下皿がいっぱいになったら、下皿レバーをスライドすれば、各台計数機に玉が流れ玉数を計算します。
台の左側の画面に現金残高、持玉数が表示されます。

ボーナス(大当たり)が1回で終わる時と何回か連続する場合があります。
大当たり後、何ゲーム目で次の大当たりになるかは分かりません。そこでやめるか続けるかはご自分でお決めください。
これがパチンコの醍醐味です。
「持玉」の玉を使うには    
持玉がある場合は、「払出」ボタンを押し、持玉から先に使用しましょう。持玉が無くなったら「球貸」ボタンを押し玉を借りてゲームしましょう。
遊技をやめる時には      
ボーナス(大当たり)が当たり、持玉がある場合や現金残高がある場合は、遊技台の「発券」ボタンを押すと「IC持玉券」が出てきます。
この「IC持玉券」をそのまま別の台に入れる事で、別のパチンコ台での遊技も可能です。
この中に持玉と現金残高のデータが記録されています。
店舗により、持玉と現金残高がそれぞれ別々のICカードに記録されている店舗があります。
台の返却ボタンを押すと玉貸ユニットより排出されるICカードを忘れずにお取りください。

※店舗により「iクリアコイン」「当日券」の場合がございます。
  

《 盗難注意!》
食事、トイレ等で席を離れる場合、現金残高が入ったカードやコインは、一旦「返却」して、ご自分で管理しましょう。出玉がある場合はスタッフを呼びましょう。盗難にあわれても当店では一切責任は負えません。

他の台へ移動して遊技する時    
そのまま手持ちのICカード・コインを選んだ台へ入れて「球貨」ボタンを押しパチンコ玉を出して遊技ができます。
パチスロへの台移動はできません。パチンコ台のみの移動となります。
持玉券は同レート内でのみ台移動可能です。
交換の仕方    
出てきた「IC持玉券」は、店内のカウンターでお好みの景品を選んで交換します。
持玉の数に応じて景品をもらうことができます。いくつかの商品を組み合わせてもOKです。
この時が一番楽しい瞬間です。

「IC持玉券」は当日のみ有効です。必ずお店を出る前に交換しましょう。


     
<景品コーナー>
<景品一例>
景品コーナー 景品コーナー
景品 お菓子
・お菓子
景品 おもちゃ
・おもちゃ
景品 電化製品
・電化製品
景品 飲み物
・飲み物
 
お得な会員カード

ボーナス(大当たり)等で払い戻されたパチンコ玉を景品に交換せずにそのまま貯めることができます。
貯めた出玉を、後日引き出して遊技する事もできますし、景品交換を後日に持ち越すこともできます。
大変便利なカードです。無料で発行でき無期限に使用ができます。

※「会員カード」のお申込については、スタッフまでお気軽にお尋ねください。
※氏名・住所が確認できるもの(パスポート・免許証・住基カードなど)をご用意ください。
※閉店の30分前には受付が終了することがあります。
※おひとり様 1枚のカードです。発行店のみで使用できます。

残高の精算    
現金残高がある場合、カウンターそばの精算機にICカード・ICコインを入れて現金を払い出してください。

【持玉やメダルがある場合】
現金残高精算→ICカード・ICコインが戻ってくる→カウンターで景品交換
【持玉やメダルがない場合】
現金残高精算→ICカード・ICコインは戻ってこない
※店舗によって違います。

パチンコの遊び方 (玉を箱へ入れるスタイルのお店)

パチンコ玉を借りるには    
1.打つパチンコ台を決めたら、パチンコ台の左にある「玉貸ユニット」のお金の投入口にお金を入れます。
※お金は全てのお札が使用可能です。あまったお金は精算することで手元に戻ります。
   

   
2.「球貸」ボタンを押すと、決められ た金額分のパチンコ玉が出てきます。パチンコ玉が出てこない場合は、パチンコ台の上にある「呼び出し」ボタンを押してスタッフを呼びましょう。
パチンコの打ち方    
1.パチンコ台の右下にあるハンドルを握ります。
ハンドルは右に回すほどパチンコ玉を強く発射します。ハンドルを左右に調整して、パチンコ玉が発射される力を調整しましょう。
※ハンドルに物をはさんで固定する行為は禁止されています。    

   
2.パチンコ玉は「ブッコミ」(時計の11時あたりの釘)を狙うのが基本です。
※ボーナス(大当たり)中には、右側を狙って打つ台もあります。
中央下部にあるスタート口に玉が入るようにハンドルを調整してください。台のタイプによって異なりますので、分からないときはスタッフにお尋ねください。

上皿の玉が無くなったら「球貸」ボタンを押して玉を追加しましょう。
台に入れている現金残高がLED画面の表示で確認できます。
例)残高5,000円の時はLED表示は「50」となります。  
パチンコ玉が出たら    
1.ボーナス(大当たり)が当たると大量のパチンコ玉が出されます。
「下皿」がいっぱいになったら「下皿レバー」を操作して、溜まったパチンコ玉を「玉箱」に移しましょう。
ボーナス(大当たり)が1回で終わる時と何回か連続する場合があります。
大当たり後、何ゲーム目で次の大当たりになるかは分かりません。そこでやめるか続けるかはご自分でお決めください。
これがパチンコの醍醐味です。  

   
2.「玉箱」がいっぱいになったらスタッフを「呼び出し」ボタンで呼び出し、新しい「玉箱」に交換してもらいましょう。
遊技をやめる時には    

※台の種類により「返却」ボタンの位置が異なる場合がございます。
1.遊技を終える時、現金残高が残っている場合は「返却」ボタンを押しましょう。
使わなかった金額の情報が記録されたICカードもしくはICコインが出てきます。トイレ等でパチンコ台を離れる時も、必ず忘れないように取り出しましょう。残高がゼロの場合は押しても何も出てきません。

   
2.持玉がある場合は「呼び出し」ボタンを押してスタッフを呼びます。パチンコ玉が入った「玉箱」は重いので、自分で運んでも良いですが、スタッフを呼べば運んでもらえます。

   
3.スタッフが来たら遊技をやめる事を伝えます。
言葉が伝わらない場合は、手で×のサインを作れば伝わります。スタッフが出玉を計数機まで運んでくれるので、スタッフの後についていって下さい。

《 盗難注意!》
食事、トイレ等で席を離れる場合、現金残高が入ったカードやコインは、一旦「返却」して、ご自分で管理しましょう。出玉がある場合はスタッフを呼びましょう。盗難にあわれても当店では一切責任は負えません。

他の台へ移動して遊技する時は    
玉箱がある時は、スタッフを呼んで、選んだ台へ持玉の入った玉箱を移動してもらいましょう。
持玉を台の上皿を入れて遊技しましょう。
パチスロへの台移動はできません。パチンコ台のみの移動となります。
持玉券は同レート内でのみ台移動可能です。
交換の仕方      
1.計数機で出玉の数を数えてもらうと、出玉の数を記録したレシートが受け取れます。
このレシートは出玉の数を証明する大切なものなので、無くさないようにしましょう。

「IC持玉券」は当日のみ有効です。必ずお店を出る前に交換しましょう。

 

   
2.計数機で受け取ったレシートと、店内のカウンターでお好みの景品を選んで交換します。レシートに記録された出玉の数に応じて景品をもらう事ができます。いくつかの景品を組み合わせてもOKです。
この時が一番楽しい瞬間です。
レシートは当日のみ有効です。必ずお店を出る前に交換しましょう。

     
<景品コーナー>
<景品一例>
景品コーナー 景品コーナー
景品 お菓子
・お菓子
景品 おもちゃ
・おもちゃ
景品 電化製品
・電化製品
景品 飲み物
・飲み物
残高の精算    
現金残高がある場合、カウンターそばの精算機にICカード・ICコインを入れて現金を払い出してください。

【持玉やメダルがある場合】
現金残高精算→ICカード・ICコインが戻ってくる→カウンターで景品交換
【持玉やメダルがない場合】
現金残高精算→ICカード・ICコインは戻ってこない
※店舗によって違います。
 
お得な会員カード

ボーナス(大当たり)等で払い戻されたパチンコ玉を景品に交換せずにそのまま貯めることができます。
貯めた出玉を、後日引き出して遊技する事もできますし、景品交換を後日に持ち越すこともできます。
大変便利なカードです。無料で発行でき無期限に使用ができます。

※「会員カード」のお申込については、スタッフまでお気軽にお尋ねください。
※氏名・住所が確認できるもの(パスポート・免許証・住基カードなど)をご用意ください。
※閉店の30分前には受付が終了することがあります。
※おひとり様 1枚のカードです。発行店のみで使用できます。

パチスロの遊び方

メダルを借りるには    
1.打つパチスロ台を決めたら、パチスロ台の右側の「メダルサンド」の場所を確認し、お金を投入します。この時、「メダルサンド」から出ているメダル投入ノズルがしっかり「下皿」に向かっているか確認しましょう。
※お金は全てのお札が使用可能です。あまったお金は精算することで手元に戻ります。

   
2.お金を入れると、千円分のメダルがメダル投入ノズルから「下皿」に放出されます。貸し出されたメダルが少ない場合は「呼び出し」ボタンを押してスタッフを呼びましょう。
例:1000円投入した場合
   1枚 20円貸→50枚
   1枚 5円貸→200枚
パチスロの打ち方    
1.パチスロ台の右にあるメダル投入口からメダルを入れます。パチスロは1回につき3枚のメダルを使うのが基本です。3枚のメダルを入れるとリールの左にあるランプが点灯します。投入したメダル数はLED表示されます。
最大50枚まで投入しておくことができます。

   
2.メダルを3枚入れたら、パチスロ台の左側についているレバーを軽く押します。レバーを下に押すとリールが回転します。

   
3.リールが回転しだしたらレバーの横についているストップボタンを押してリールを止めます。この時、左、中央、右と順番に押してゆくのが基本です。
ボーナス(大当たり)を当たった場合には、画面の押し順ナビにしたがって打ってください。
台のタイプによっては、ボタンを押した位置ではリールが止まらない場合があります。これをスベルといいます。
メダルが出たら  
ボーナス(大当たり)が当たると大量のメダルが払い戻されます。払い戻されるメダルは、50枚まではLED表示されます。50枚を超えると「下皿」に放出されます。
「下皿」がいっぱいになったら、パチスロ台の上に置いてある「メダル箱」に自分でメダルを移します。メダルを移さないと「下皿」がいっぱいになってメダルが溢れてしまうので注意しましょう。

ボーナス(大当たり)が1回で終わる時と何回か連続する場合があります。
大当たり後、何ゲーム目で次のボーナス(大当たり)になるかは分かりません。そこでやめるか続けるかはご自分でお決めください。
これがパチスロの醍醐味です。
遊技をやめる時には    
1.遊技を終える時には、まずクレジットがゼロになっているかを確認しましょう。メダルが残っている場合は「払い戻しボタン」を押します。メダルが払い出されます。
ボーナス(大当たり)が当たり、持ちメダルがある場合は、計数機に運びます。箱が重いときは「呼び出し」ボタンを押してスタッフを呼ぶと、運んでもらえます。

   
2.スタッフが席に来たら遊技をやめる事を伝えます。言葉が伝わらない場合は、手で×のサインを作れば伝わります。持ちメダルがある場合は、スタッフの案内に従いメダルを計数しましょう。
現金残高がある場合、「返却」ボタンを押してICカードまたはICコインを抜いてください。
 

《 盗難注意!》
食事、トイレ等で席を離れる場合、現金残高が入ったカードやコインは、一旦「返却」して、ご自分で管理しましょう。出玉がある場合はスタッフを呼びましょう。盗難にあわれても当店では一切責任は負えません。

交換の仕方    
1.メダル計数機で持ちメダルの数を数えてもらうと、持ちメダルの数を記録したレシートが受け取れます。このレシートは持ちメダルの数を証明する大切なものなので無くさないようにしましょう。
レシートは当日限り有効です。

   
2.メダル計数機で受け取ったレシートと、店内のカウンターでお好みの景品を選んで交換します。レシートに記録された持ちメダルの数に応じて景品をもらう事ができます。いくつかの景品を組み合わせてもOKです。このときが最も楽しい瞬間です。
レシートは当日のみ有効です。必ずお店を出る前に交換しましょう。

     
<景品コーナー>
<景品一例>
景品コーナー 景品コーナー
景品 お菓子
・お菓子
景品 おもちゃ
・おもちゃ
景品 電化製品
・電化製品
景品 飲み物
・飲み物
残高の精算    
現金残高がある場合、カウンターそばの精算機にICカード・ICコインを入れて現金を払い出してください。

【持ちメダルがある場合】
現金残高精算→ICカード・ICコインが戻ってくる→カウンターで景品交換
【持ちメダルがない場合】
現金残高精算→ICカード・ICコインは戻ってこない
※店舗によって違います。
 
お得な会員カード

ボーナス(大当たり)等で払い戻されたパチンコ玉を景品に交換せずにそのまま貯めることができます。
貯めた出玉を、後日引き出して遊技する事もできますし、景品交換を後日に持ち越すこともできます。
大変便利なカードです。無料で発行でき無期限に使用ができます。

※「会員カード」のお申込については、スタッフまでお気軽にお尋ねください。
※氏名・住所が確認できるもの(パスポート・免許証・住基カードなど)をご用意ください。
※閉店の30分前には受付が終了することがあります。
※おひとり様 1枚のカードです。発行店のみで使用できます。

遊技中のサービスについて

台の移動ができる    
※玉の持ち込みはできません。
※ICカード・ICコインに記録された持玉は使えません。(現金残高は使えます。)
※玉・メダルをレートの異なるコーナーへの持ち出しは禁止しています。
※他店の玉の持ち込みはできません。また玉の持ち出しもできません。
 法律によって禁止されております。
※ICカード、ICコインに記録された持玉は使えません。(現金残高は使えます。)
※玉、メダルをレートの異なるコーナーへの持ち出しは禁止しています。
※パチンコの場合:
パチスロ台への移動はできません。パチンコ台のみの移動となります。
※パチスロの場合:
パチンコ台への移動はできません。パチスロ台のみの移動となります。
・パチンコ ・スロット

<パチンコ⇔パチスロの場合>
   
パチンコ⇔パチスロの場合 イメージ パチンコ⇔パチスロの場合 イメージ

<パチンコ⇔パチンコの場合>
   
パチンコ⇔パチンコの場合 イメージ パチンコ⇔パチンコの場合 イメージ

<パチスロ⇔パチスロの場合>
   
パチスロ⇔パチスロの場合 イメージ パチスロ⇔パチスロの場合 イメージ
食事休憩    
1.呼び出しボタンを押してスタッフをお呼びください。
食事中は、台をキープすることができます。(時間は30分間です。)

   
2.お食事券を受け取ってください。

   
3.30分過ぎてもお戻りにならないと呼び出し放送が入ります。それでもお戻りにならない場合、玉・メダルは回収し、台は他のお客様に開放いたします。
※休憩中の台は他のお客様はご利用になれません。

《 盗難注意!》
食事、トイレ等で席を離れる場合、現金残高が入ったカードやコインは、一旦「返却」して、ご自分で管理しましょう。出玉がある場合はスタッフを呼びましょう。盗難にあわれても当店では一切責任は負えません。

コーヒーやジュースのデリバリー(台へのお届け)    
1.コーヒーワゴンボタンまたは、呼び出しボタンを押してスタッフを呼んでください。

   
2.メニューを選んでください。

   
3.価格分の玉(メダル)をお渡しください。(リモコンで玉(メダル)を受け渡し ※店舗による。)

   
4.お席までお届けにまいります。

<設備&サービス>
     
分煙ボード設置 フレグランス Wi-Fi 携帯電話充電器 ひざかけ ひじ置き
分煙ボード設置 フレグランス Wi-Fi 携帯電話充電器 ひざかけ ひじ置き

↑PAGE TOP

  
分からない事はスタッフにお尋ねください。パチンコ・パチスロをお楽しみください!!